レシピ本生活

レシピ本研究と美味しい料理

【レシピ】ストウブで焼くプレーンフォカッチャ

池田愛実さんの『ストウブでパンを焼く』より「プレーンフォカッチャ」を作りました。ストウブに入れて焼くので高加水でも形がきれいに保たれて、しっとりしていながらモチモチの食感が味わえました。

目次
1.材料
2.作り方
3.レシピ本

【材料】ストウブ18cm
強力粉 130g
塩 2.5g
砂糖 6g
ドライイースト 1g
水 100g
オリーブオイル 6g

粗塩 適量
仕上げ用オリーブオイル 適量

【作り方】
1.ボウルにドライイースト、水、オリーブオイルを順に入れてよく混ぜる。
2.砂糖、強力粉、塩を順に入れ、ゴムベラで混ぜる。
3.ラップをして室温で30分置き、生地を中央に折りたたみ生地の上下を返す。
4.再びラップをして室温で30分置き、冷蔵庫の野菜室で6時間~2日置き1次発酵。
5.室温25℃以下の場合は室温で30分置き次の工程へ。
6.生地の表面に打ち粉を振り、ボウルを逆さにして作業台に取り出す。
7.まわりから中心に向かっておりたたみ、とじ目をつまんでとじる。
8.四隅に切り込みを入れたオーブンシートをストウブ鍋に敷き、その上にとじ目を下にして入れ表面を平らにする。
9.35℃で50分2次発酵。
10.オーブンを220℃に予熱する。
11.仕上げ用オリーブオイルを生地の表面に塗り指で穴を開け粗塩をふる。
12.オーブンを200℃に設定して蓋をしないで20分焼く。

もちろん焼き立てが一番美味しいんですけど、我が家ではリベイクの時に蒸し器で蒸して食べるのが人気です。よりモチモチの食感になります。

フォカッチャは我が家で一番人気のパンです。

【レシピ本】