レシピ本生活

レシピ本研究と美味しい料理

肉料理

蒸し豚バラ肉のアレンジレシピ:雲白肉ウンパイロウ

ウー・ウェンさんの『蒸しものとお粥』より「雲白肉」を作りました。スライスしたきゅうり、自家製ラー油を使ったタレとの相性も抜群。 cookbookblogchef.com 目次 1.材料2.作り方 3.レシピ本【材料】2~3人分蒸し豚バラ肉 100g~200g(お好みで)きゅうり 1…

豚肩ロース肉の蒸し豚レシピ

ウー・ウェンさんの『蒸しものとお粥』より「豚肩ロース肉の蒸し豚」を作りました。塩麹をまぶしておくことで、臭みがなくなり、肉がやわらかく仕上がります。作りやすい分量は500gくらいですが、多めに作ってもタレをかけてそのまま食べたり、炒め物や炒飯…

栗原はるみさんの『手羽中のから揚げ』

栗原はるみさんの『栗原はるみ 人生を決めた料理』より「手羽中のから揚げ」を作りました。ガリガリっとした食感が最高!ついつい食べ過ぎてしまいます。お好みでレモンをギュッとしぼって、ビールとともにいただきます。ドロドロのバッター液を作って、揚げ…

【レシピ】チキンピカタ

辻仁成さんの『父ちゃんの料理教室』より「チキンピカタ」を作りました。息子さんに語るような文章なのですが、小説を読んでいるようで楽しく、料理する姿がふわっと浮かぶようです。そして思わず作ってみたくなる素敵な本。そして美味しい! 目次 1.材料 2.…

【レシピ】くびれつけてグビデ

平野レミさんの『平野レミのオールスターレシピ』より「くびれつけてグビデ」を作りました。さすがのネーミングですよね、クスッと笑えて覚えやすい。トルコ料理のラム肉のハンバーグを牛と鶏のひき肉で作りやすくアレンジしたこのレシピ。クミンの香りとヨ…

【レシピ】豚ひき肉とひよこ豆の煮込み

渡辺有子さんの『春夏秋冬、ストウブの料理』より「豚ひき肉とひよこ豆の煮込み」を作りました。ひき肉や香味野菜の旨みをひよこ豆が吸ってふっくら美味しくなります。ごはんにもパンにも合うので、便利でおすすめ! 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料…

【レシピ】みそニンニクポークソテー

笠原将弘さんの『笠原将弘のプレミアムおかず』より「みそニンニクポークソテー」を作りました。豚肉をガッツリ食べたい時におすすめのボリューム感のあるレシピです。 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料】4人分豚ロース肉(ソテー用) 4枚キャベツ 1/4…

【レシピ】トンカツオ

平野レミさんの『平野レミのオールスターレシピ』より「トンカツオ」を作りました。かつおに豚薄切り肉を巻いて、衣をつけて揚げます。刺身用のかつおで作るので、豚肉に火が通ったらOK。半生ぐらいが美味しい! 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料】4人…

【レシピ】豚眠菜園

平野レミさんの『平野レミのオールスターレシピ』より「豚眠菜園」を作りました。とっても簡単なのにピリ辛のタレがクセになる美味しさ。レンチンしたキャベツは甘くてピリ辛タレの豚肉との相性も抜群でした。 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料】4人分…

【レシピ】すじ大根

大原千鶴さんの『大原千鶴のいつくしみ料理帖』より「すじ大根」を作りました。牛すじを購入したのは初めて。調理前はこんなに硬いお肉・・・大丈夫だろうか?と不安でしたが、ゆっくり1時間ほど煮たらなんとも言えないトロトロ感に出会えました。本には30分…

【レシピ】牛肉糸こん

大原千鶴の『大原千鶴のいつくしみ料理帖』の「牛肉糸こん」を作りました。糸こんにゃくとしらたきって何が違うのか?調べたところ呼び方の違いでほとんど違いがないようです。でもしらたきは安くて糸こんにゃくは高い・・・。謎が残りますが、お安いしらた…

【レシピ】ごちそうハンバーグ

大原千鶴の『大原千鶴のいつくしみ料理帖』より「ごちそうハンバーグ」を作りました。食べ応えのある、まさにごちそうハンバーグ。これまで作ったことのあるハンバーグとは材料配分も焼き方も結構違ったので、どんな出来上がりになるのか楽しみに作りました…

【レシピ】豚のしょうが焼き

大原千鶴の『大原千鶴のいつくしみ料理帖』より「豚のしょうが焼き」を作りました。豚肉に片栗粉をまぶして焼くことで、たれが絡みやすく肉がふんわりと焼き上がります。しょうがは最後に加えることで爽やかな香りが引き立ちます。色々なしょうが焼きを作っ…

【レシピ】豚・レモンのスープ

細川亜衣さんの『スープ』より「豚・レモン」を作りました。細川亜衣さんのレシピは一口食べた瞬間にハッとする美味しさがあり、毎回虜になってしまいます。時間のかかる料理も多いので、気持ちも時間も満たされている時にしか作れないのですが。今回作った…

【レシピ】スペアリブの豆鼓煮

坂田阿希子さんの『SPOON』より「スペアリブの豆鼓煮」を作りました。骨付きで旨みたっぷりのスペアリブを使った豆鼓風味の煮込み料理。スペアリブを焼き付けてから煮ることで、煮崩れしにくく余分な脂も抜けます。最後に加える「老陳酢」という香りのよい黒…

【レシピ】もつ煮込み

飯島奈美さんの『シネマ食堂』より「もつ煮込み」を作りました。映画『ヴィヨンの妻』に登場する料理だそう。倍量で作っても良かったなと思う位美味しくできて、あっという間になくなりました。 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料】ゆで牛もつ 800g(冷…

【レシピ】メンチカツ

白ごはん.comhttps://www.sirogohan.com/recipe/mentikatu/こちらを参考にメンチカツを作りました。ジューシーに美味しくできました。暑い中、なぜか揚げ物に勤しむ私。人一倍暑がりなのに、自分でも謎です。 メンチカツはたねが柔らかいので、小麦粉をつけ…

【レシピ】鶏肉とインゲンの炒めもの

ウー・ウェンさんの『炒めもの』より「鶏肉とインゲンの炒めもの」を作りました。鶏ひき肉、高菜、桜エビ、生姜などを使った、旨みと香りが引き立つピリ辛の炒めもの。ビールに合う、夏らしい一品です。 目次 1.材料2.作り方3.レシピ本【材料】いんげん 150g…

【レシピ】蒸し鶏もも肉と棒棒鶏ソース

新玉ねぎ麹を使って、しっとり柔らかい蒸し鶏を作りました。美味しい棒棒鶏ソースをかけていただきます。蒸す時には一緒にお野菜や厚揚げも一緒に。簡単なのにごちそう感のある一品です。 目次 1.材料 2.作り方 【材料】鶏もも肉 2枚新玉ねぎ麹 大さじ2(塩…

【レシピ】肉じゃが|かもめ食堂

飯島奈美さんの『飯島風』より「肉じゃが」を作りました。映画「かもめ食堂」のワンシーンに登場するメニューです。小林聡美さん演じる主人公サチエさんが、白夜に自宅のキッチンで作っていたあの肉じゃが。不安や悩みをまるっと受け止めてくれるような温か…

【レシピ】新玉ねぎ麹で作るローストポーク

しっとりジューシーなローストポークを作りました。普段は新玉ねぎ麹なしで作ってます。なくても美味しいんですが、麹のおかげでよりしっとり仕上がりました。 cookbookblogchef.com 目次 1.材料 2.作り方【材料】豚肩ロースかたまり肉 600g新玉ねぎ麹 大さ…

【レシピ】豚のしょうが焼き

飯島奈美さんの『飯島風』より「豚のしょうが焼き」を作りました。タレの配合が絶妙で、今まで作ったしょうが焼きの中で一番好みのものでした。目分量ではなく、きっちり計って作ってみたら、美味しくて感動! こちらの本は映画の中で制作されたレシピが載っ…

【レシピ】鶏肉とれんこんの炒め煮

栗原はるみさんの『栗原はるみの料理教室』の「和食の基本」の味付けで「鶏肉とれんこんの炒め煮」を作りました。本では鶏肉ではなく豚肉なんですが、材料を変えても美味しくできました。 目次 1.材料 2.作り方 3.レシピ本【材料】鶏もも肉 1枚れんこん 400g…

【レシピ】よだれ鶏

栗原はるみさんの『栗原はるみの料理教室』より「よだれ鶏」を作りました。鶏肉をヘルシーにさっぱり食べられるので大好きです。ピリ辛のタレも美味しく作れました。 コツ①鶏肉は厚さを均一にして、茹でる時は水を入れすぎないコツ②きゅうりは種を取ってシャ…

【レシピ】肉を主役にした肉じゃが

栗原はるみさんの『栗原はるみの料理教室』より「肉じゃが」を作りました。こちらの本は和食・中華・洋食の基本が載ってます。改めてじっくり読んで、丁寧に作ってみたいと思える内容。くし形に切った玉ねぎ、じっくり煮ることでトロトロ食感になって甘くて…

【レシピ】なすとひき肉のおろし煮

大根おろしでさっぱり!「なすとひき肉のおろし煮」を作りました。炒めものは少し重いな~という感じの時は、大根おろし。食欲がない時も結構食べられてしまう救世主です。 目次 1.材料 2.作り方【材料】なす 3本ひき肉 150g大根おろし お好みの量和風だしの…

【レシピ】焼豚と煮卵の盛り合わせ

高山なおみさんの『おかずとご飯の本』より「焼豚と煮卵の盛り合わせ」を作りました。煮豚風の焼き豚です。すぐに使わない時は、粗熱を取ってラップで包み、冷蔵庫で1週間ほど保存できます。残ったタレも瓶に入れて冷蔵庫で2ヶ月保存可能。脂の膜が張るので…

【レシピ】白菜と鶏肉の重ね蒸し

『白菜と鶏肉の重ね蒸し』を作りました。白菜が美味しいのは11月~2月なので、少し季節外れですが・・・。少し肌寒い日に食べたくなるお料理です。 目次 1.材料 2.作り方 3.おすすめの調理道具【材料】白菜 1/4個鶏もも肉 1枚塩 小さじ1酒 50ccごま油 大さじ…

【レシピ】肉じゃが|栗原はるみ

栗原はるみさんのレシピの「肉じゃが」を作りました。ごはんがすすむ少し甘めのしっかりした味付けです。今日は茅乃舎だしを使いました。焼きあごなど4つの素材を粉末にしただしパックを破ってそのまま投入。ちょっと贅沢な味わいに。 目次 1.材料 2.作り方 …

【レシピ】ごぼうハンバーグ

栗原はるみさんの『栗原はるみ』より「ごぼうハンバーグ」を作りました。 1人分ずつ串に刺して食べやすくしました。甘辛ダレでごぼうの風味が引き立ちます。『ごちそうさまが、ききたくて』の人気レシピだそう。うちの家族にも大好評でした。 目次 1.材料 2.…